ななつき迷走録 - ほぼ0からアフィリ専業やるってよ

病気でリタイヤした元若手リーマンが無謀にも専業でアフィリエイトをやるんだそうな。待ってるのは希望?それとも絶望?

【PRICELESS!】大阪ナイト最高だったZE!

   

bee

 

行ってきました、大阪ナイト。

参加するまで期待と不安が入り混じったような気持ちでしたが、結論から先に言うと、

 

 

参加してよかったです。

 

 

会費分回収出来るどころか、会費以上の価値は間違いなくあると思います。

 

 

むしろこれだけ貴重な話を聞けて、

気の合う同志との出会いもあって、

プラスのパワーももらえてモチベーションまで上がる。

 

これのどこに損があると思いました。

 

私にとっても、浪費でも消費でもない、

『投資』となった一夜でした。

だって次に、将来につながるから。

 

ということで、記憶が新鮮なうちにざっと大阪ナイトを振り返ったり、物思いに耽ったりしてみます。

 

人多過ぎダッカラァ!大人数に圧倒された一夜

 

私、フライングしました。

 

 

 

・・・もう一度言います。

 

 

 

私、フライングしました。

 

 

 

というのもですね、用事が早く終わり過ぎたので、18時前に一度会場に着いちゃったんです。

言うまでもなく準備中だったので出直しましたケド。

ボブさんお忙しいところすみませんでしたw

 

 

そして時間を置いて二回目の「たのもー」。

なんか待ってるときに誰か違う人と間違われましたw

まあ世の中には自分そっくりの人間が3人はいるって言いますし。まいっか。

 

 

そんなこんなで無事に会場イン。

 

 

ダーツやったことないけど店員さんがフレンドリーすぎてひそかに感動してました。

これはまた行きたくなるやーつです。というかまた行きたいです。ダーツ誰か教えて下さい。

 

 

そしてぽつぽつとご挨拶⇒雑談していくうちに会場がいっぱいになってました。

 

っていうか、

 

 

 

人多すぎでとても全員に挨拶してまわれなかったカラァ!!

 

 

 

言うまでもなく、ドンゴンを出す余裕はほとんどありませんでした。

 

 

 

「悲しかったッカラァ!(ななつきなんて)シネェ!」

ドンゴン1

※シネェ!はツンデレの証です。本気にしないでね!

 

 

ただ、今回参加するにあたって、

「会ってみたい人」

「話してみたい人」

というのはあらかじめ頭にあって、

少なくともその人たちとは顔を合わせることが出来たので、それだけでも収穫大アリでした。

 

 

それだけではなくて、「実際に話してみたら思ったより話が弾んで気が合いそう」と思った人もいたので、文章だけじゃ分からないこともあるよなあと思った次第です。

やっぱり実際に顔を合わせて、雰囲気に触れて、それではじめて分かることもあるんですよね。

 

 

二次会に行くまでも仲良く列を作ってみんなで大行進したり、わいわいしたりでとても楽しい一夜でした!

 

 

今は体がおじいちゃんなので残念ながら今回は二次会で失礼しましたが、遠征の際は泊まりで行くと思うので、その時はもっとディープな話を聞きたいと思います。

 

 

参加して得た教訓

 

そうそう、今回のイベントに向けて名刺を用意していた方が結構いらっしゃいました。

参加する前は、「まあ名札もあるし、大丈夫でしょう」なんてたかをくくっていたのですが、

 

 

 

正直、甘く見てました。

 

 

 

これ、一回で全員フル暗記できないですね。

 

 

 

【1次会(約2時間)だけで顔を憶えてもらう程度に全員と会話する】

 

っていうのはほぼ不可能といっていいと思います。

よっぽどインパクトの強い人だったら顔見せただけでおぼえてもらえるかもしれませんが。

 

 

一回顔と雰囲気さえ見てしまえば、

「あっ、会った事ある」って分かるんですけどね。

 

 

Twitterアカウントだけ書かれている名刺でもいいからあったほうがいいって思いました。

今後イベントに参加する意向のある人は用意しておいたほうがいいですよ。

参加したからこそ言えることですケド。

 

 

記憶に残るような特徴を添えておくのもひとつかもしれません。

私の場合を例にするとしたら

 

 

「目立つような目立たないような、なんか自分でもよくわかんないやつ」

 

 

みたいな感じ。え?例になってない?

 

 

そしてうっかりしすぎて画像を撮るのを忘れていました。

次回は食べ物とか飲み物の画像とかだけでも撮っておこうと思います。

「からあげうまー!」ってひっそり舌鼓打ってたのにね。

 

 

いや、あのからあげホントにおいしかったんですって。

 

 

参加して感じたこと

 

まず、楽しかったですね~

病み上がりなので残念ながらお酒は自粛してウーロン茶縛りでしたが、正直ウーロン茶でも酔えてました。

二次会で注いでいただいたビールは心の中でぐびっと一気飲みしましたよ。

 

 

勉強になる話あり。

笑いあり。

共感あり。

知識や経験談の共有あり。

下ネタあり。

 

 

経験者の皆さんの話を聞いていくなかで、私の認識にどこか甘い部分があったと思い知らされるところもあったり。

 

 

 

・・・

 

 

 

下ネタあり。

 

 

 

などなどなどなど、ここでは書き尽くせません。

イベントを振り返るだけのために飲み会一つ開けるぐらいだと思います。

というかね、少人数で集まってじっくり話し込む飲み会もできそうですよね。

 

 

あと、薔薇美弥子さんがこの二日間でブレイクしてて吹きました。

 

有名どころの皆さんがウケてるのを見る限り、

今、どうやら美弥子ワールドはキューバよりもホットらしいです。(いい意味で)

 

 

二次会で割と近くに座ってたんですが、

固有結界が展開されてるのをビリビリ感じました。

まだ話してないけど。

 

 

続・参加して感じたこと

 

いい意味でいろんな人がいるなあって思いました。

 

人それぞれ違えど、その人から出るオーラってあると思うんです。

 

 

自分をしっかり持ってる人。

飛躍する前段階(葛藤の真っ只中)にいる人。

貫録あるなあって感じる人。

キラキラして輝いてるなあと感じる人。

見ていて「楽しんでるなあ」って感じる人。

キャラ濃すぎてこの二日間で一気にブレイクした人。

 

 

などなど。

同じ場所に90人もいるとそれらが入り混じって

良くも悪くもカオスな世界が展開されます。

 

 

「大阪ナイトでこれならアフィロックなんてどうなっちゃうの一体」って思いますよね。

 

 

とはいえ、共通してるのは、

皆さん気さくでフレンドリーだなあっていうこと。

実はみんな親戚だったんじゃないの?って思ったぐらい和気藹々としてました。

 

 

一人一人にいろんな感情と共に辿ってきたそれぞれの物語があって、それら全部が一つの場所に集まる。

それって考えてみると結構深いよなーって。

 

 

今回顔合わせだけでもできた方、お話できた方、仲良くなれた方との出会いは、きっと今の自分に必要で、なにかの意味があっての事なのでしょう。

それは大切にしていくべきだと私も思います。

 

 

寺島の兄貴もこう言ってました。

 

 

 

縁だ。

 

縁なんだよ。

 

『同席対面五百生』って知ってっか?

 

今顔を合わせてるやつとは、

既に五百世代も前に出会う約束になってたってことだよ。

 

偶然じゃねえんだよ。

ちゃーんと意味があるんだよ。

 

出典: 映画「DRIVE」 

 

今回お話できなかった人とは、

今はまだ知り合うべき時期ではなかったのかもしれない。

あるいは一生関わらないままの人もいるかもしれない。

 

 

だからこそ、お話できなかったとしても、

同じ場所で時間を共有出来た事に感謝をする。

「道中ケガするなよー」「風邪引くなよー」って幸運を祈る。

 

 

といっても人生なにがあるか分からないです。

 

 

今はまだそんなに知らなくても、

なにかのきっかけで急接近したり、

巡り巡って知りあったりして腹を割って話すような仲になるかもしれない。

中には一生ものになる縁もあるやもしれない。

 

 

顔を合わせた人とはどんな縁になるのか、

またこれからどんな縁が待ってるのかは分からないけど、

縁を楽しみにしながら活動していこうと思います。

 

 

最後に

 

ここで冒頭の感想を繰り返しますが、

大阪ナイト、

 

 

参加してよかったです。

 

 

ためになる話も聞ける。

新しいご縁もある。

笑いあり、深みあり、下ネタありで楽しいですよ。

 

プラスのエネルギーに満ち溢れてるのでパワーももらえます。

 

実際、今日起きてみて疲れは感じていながらも

メンタルめちゃくちゃ元気でしたから。

 

 

だから、アフィリエイトで孤独を感じている人、

アフィリエイトで行き詰まっている人、

いろいろな人生に触れて刺激を受けにいきたいっていう人は、

 

 

 

一度行ってみたらいいんじゃないですかね?

 

 

 

シンプルに興味本位で行ってみるのも十分ありだと思いますよ。

 

 

思い切って一歩踏み出すことで新しい世界が拓けるかもしれません。

今までくすぶっていたものが弾けて、一気に加速できるかもしれません。

結果論かもしれないけど、私は参加をおすすめします!

 

 

 

最後に、取りまとめしてくださったボブさん、あひろさん、

受付したり人数数えたりしてくれていたイトウヒツジさん、

誘導をしてくださっていたぶりあんさん、

お店のみなさん、

そして参加者のみなさん、

 

 

 

ありがとうございました!大感謝!

 

 

 

P.S.

 

アクセルさんの勉強会(0次会)、

参加したかったッカラァ!

 

 - イベント関連